Contact
yutaka.hiroiこれにかえてくださいoit.ac.jp
Message
更新日:2019年7月22日

研究室紹介

    ここは,大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科 生活支援ロボットシステム研究室(廣井研)のサイトです.

教員

    廣井 富(Yutaka HIROI)

大阪工業大学 ロボティクス&デザイン工学部 ロボット工学科・准教授

研究

  1. 日常生活支援ロボットの研究・開発
  2. ロボットを用いた「ものづくり教育」の実践

    その他:
        介護支援サービスロボットIRISの開発(大阪工大着任以前の研究)

News

     2019年度のNews


           ◆論文情報◆
       ・Yutaka Hiroi, and Akinori Ito, "Realization of a Robot System That Plays “Darumasan-Ga-Koronda ” Game with Humans, "Robotics 2019, 8(3), 55; https://doi.org/10.3390/robotics8030055


         2019年8月4日(日)に梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました.暑い中,多くの方にご来場いただきありがとうございました.
知能ロボットコンテスト 出場ロボットおよびロボカップ@ホームリーグプロジェクト(人追従のデモ,だるまさんが転んだをするロボットなど)について紹介しました.
     だるまさんが転んだ 知能ロボコン出場ロボット!

         
          2019年7月21日(日)に梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました.ご来場いただきありがとうございました.
知能ロボットコンテスト 出場ロボットおよびロボカップ@ホームリーグプロジェクト(人追従のデモ,だるまさんが転んだをするロボットなど)について紹介しました.
     次回の梅田キャンパスのオープンキャンパスは,8月4日(日)です(会場:9F).

     生活支援ロボット説明中 ロボカップ@ホームリーグプロジェクト
      (見に来てくれた,研究室OBの方々ありがとうございます!)
 

         第31回知能ロボットコンテスト  (仙台市科学館:2019年6月15,16日(土,日))に本研究室 から学生が出場しました.まさかのPCトラブルに見舞われ,2次予選で敗退しました.
     マスターズコース出場ロボット名:O. I. T. Chimera (キメラと読む)

        本研究室所属の学生がROBOMECH 2019 in Hiroshima(2019 年6月6日(木))においてポスター発表をしました.多くの方にご聴講いただきありがとうございました.
        「人追従時における追従対象者と非追従対象者の切り分けに関する基礎的検討」
        「テレプレゼンスロボットのための操作者の顔提示機能の開発」
     

       日本の介護ロボットについてポモナ大学のAngelina Chin准教授のグループとワークショップを実施しました(2019年5月27日(月)〜29日(水)大阪工業大学).「だるまさんが転んだ」をするロボットと遊んでもらう,他,研究室で開発したロボットを紹介し,これらが活かせる「高齢者のレクリエーションスペース」の縮小模型を製作しました.

        ロボットとのだるまさんが転んだを体験 製作中!
     完成した作品を元にディスカッション 部屋の中には,だるまさんが転んだのスペースも
       

       今年も,バリアフリー展に研究室メンバーと見学に行きました.晴天!(2019.04.20)
        看板  恒例行事




    2018年度のNews
   
         ◆論文情報◆
        ・Yuko Nakamori, Yutaka Hiroi, and Akinori Ito, "Multiple player detection and tracking method using a laser range finder for a robot that plays with human," ROBOMECH Journal, Volume 5, Number 1, 15 pages, 2018. https://doi.org/10.1186/s40648-018-0122-x


         相席食堂 朝日放送テレビで「だるまさんが転んだを行うロボット」が紹介されました.(2019年3月24日) 


       本学(梅田キャンパス)にて,SI 2018が開催されました.廣井先生は,幹事を担当されていました.
     講演申込件数はSI 史上2位とのことです.また,多くの参加者から満足度が高い,評価を得ました.
     ご参加ありがとうございました.

      本研究室所属の学生が第19回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2018) (2018年12月15日(土))において発表(RGB-DカメラとLaser Range Finderを用いた障害物回避に関する基礎的検討, 「だるまさんが転んだ」の鬼役ロボットのためのタッチ機能の開発,操作者の顔を再現するテレプレゼンスロボットの提案 )しました.
         受付 障害物回避
     だるまさん 顔ロボット
   


         新感覚街ぶら情報バラエティ「J:COM park」:J:COMチャンネルで 知能ロボットコンテスト出場ロボットが紹介されました.(2018年11月19日) 

        「テクノメッセ東大阪2018」(2018年11月7日(水),8日(木):マイドームおおさか)に特別企画展で出展しました.人追従ロボットと「だるまさんが転んだ」をするロボットでした.大変多くの方にご来場いただき,ありがとうございました.
      取材中 だるまさんが転んだを体験


         「北区民カーニバル2018」(2018年10月21日(日):北区役所)に出展しました.「だるまさんが転んだ」をするロボットと遊んでもらいました.多くの方にご来場いただき,ありがとうございました.
      全力で 親子で


          「大阪工業大学イノベーションデイズ2018〜智と技術の見本市〜」(2018年9月20日(木),21日(金):大阪工業大学梅田キャンパス)に出展しました.
      「手すりの上を移動する道案内ロボット」に関するポスター発表と人を追従するロボット(ロボカップ@ホームリーグプロジェクト)のデモを行いました.多くの方に体験いただきました.ありがとうございます.
      人追従ロボットのデモが大阪日日新聞に取り上げられました(2018年9月21日(金)).
      初開催 ASAHI追従中


          本研究室所属の学生が第36 回日本ロボット学会学術講演会(2018年 9月6日(木))において口頭発表(デモンストレーションを指向したロボットの原点復帰の提案-「だるまさんが転んだ」を行うロボットの開発-)をしました.
     

        OITサマーキッズカレッジ「新しい学びの体験プログラム」に出展しました「割り箸てっぽうでモンスターを倒せ!」 2018年8月25日(土)).ご参加いただ きありがとうございました.ロボカップ知能ロボコンなどロボットについて学び,最後つくった割りばしてっぽうでモンスター(ロボット)を倒すプログラムでした.(定員以上の材料を用意しておきましたが,すべてなくなりました.)  
      ロボカップについて説明中 モンスターを倒せ!


        8月5日(日)梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました.とても暑い中,大変多くの方にご来場いただきました.ありがとうございました.
     知能ロボットコンテスト 出場ロボット(PBL授業で作成したロボット含む)およびロボカップ@ホームリーグプロジェクト(人追従のデモ,だるまさんが転んだをするロボット)について紹介しました.
        ロボットの機能を説明中 ロボカップの説明中
     (見に来てくれた,研究室OBの方々ありがとうございます!)


     7月22日(日)梅田キャンパスにてオープンキャンパスが開催されました.とても暑い中,ご来場いただきありがとうございました.
     ロボカップ@ホームリーグプロジェクト(人追従のデモ)および知能ロボットコンテスト 出場ロボットについて紹介しました.
        人を追従中 知能ロボコンのデモ
      次回は,8月5日(日)です.お待ちしております!(会場は9Fです.)

    
     学内向け(ロボット工学科3年次へ):
     オープンラボは,7月2日(月)〜7月13日(金)です.
     お待ちしております!

     2018年6月18日(月)の地震の影響はありません.

     第30 回知能ロボットコンテスト  (仙台市科学館:2018年6月16,17日(土,日))に本研究室 から学生が出場しました.1次予選は,過去最高得点で,順調に決勝へ進出すると思われましたが,まさかのハンドのスリップ.デモンストレーションでは,すべての物体を回収し,記憶に残るロボットとなりました.8年振りに決勝に進出することができませんでした.
     マスターズコース出場ロボット名:O. I. T. KaLi (カーリーと読む)
          TVの取材を受けました. まさかの敗退


       廣井先生がROBOMECH2018 in Kitakyushu(2018 年6月4日(月))においてポスター発表をしました.多くの方に聴講いただきありがとうございました.
      「正面から接近する歩行者に対するロボットの事前回避手法の開発」
       「OpenPoseを用いた人の振り返り検出手法の開発―「だるまさんが転んだ」を行うロボットの開発―」
     ポスター発表中 事前回避手法説明中


     ロ ボカップジャパンオープン@ホームリーグ OPLに情報科学部との合同チーム(O. I. T. Trial)で出場し,準優勝しました!(2018年5月2日〜5日(火〜土))
         ロボットに教示しているところ  物体識別中!

         
        今年も,バリアフリー展に研究室メンバーと見学に行きました.晴天に恵まれました!(2018.04.20)
         看板  恒例行事


     研究室の研究概要ポスター
        研究室紹介


     リンクを追加しました!
     OIT研究室ナビ(生活支援ロボットシステム研究室)

         ロボカップと知能ロボットコンテストの成績をまとめてみました.  → こちらから



    2017年度のNewsはこちらから
    2016年度のNewsはこちらから
    2015年度のNewsはこちらから
    2014年度のNewsはこちらから
    2013年度のNewsはこちらから
    2012年度のNewsはこちらから
    2011年度のNewsはこちらから 
    2010年度のNewsはこちらから

メンバー

ロボット工学科学部生4名,大学院生はロボティクス&デザイン工学専攻(3名 M2, M1)です.

講義

授業:学部はロボット工学科を担当し,大学院はロボティクス&デザイン工学専攻を担当しています.

例:ロボット工学実験I,デザイン思考実践演習,ものづくりデザイン思考実践演習I (ゴミ対策テーマ), II,設計製図,システム工学,ライフサポートロボティクス論

リンク

大阪工業大学

大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学部(2017年4月より) 

大阪工業大学ロボティクス&デザイン工学部ロボット工学科

ロボカップ@ホームリーグプロジェクト

OIT研究室ナビ(生活支援ロボットシステム研究室)

大阪工業大学工学部機械工学科

アクセス(梅田新キャンパスです!)

こ のページのトップへ